トレーニング

筋トレ前にストレッチは逆効果!準備運動はフォームローラーが効果的

筋トレ前に静的ストレッチで体を伸ばしまくってませんか?
実はそれ逆効果で、筋トレの効果が低下します。

動的なストレッチであればいいですが中々ジムにそういったスペースはないかと思います。

そこで、筋トレ前の準備運動として圧倒的にお勧めしたいのはフォームローラー筋肉や関節をほぐすこと。

トレーニング動作がとてもよくなり体が動きやすくなります。

アポーくん
アポーくん
トレーニング前にストレッチって駄目だったんだ…。
びたまる
びたまる
筋力が落ちるっていうデメリットの方が大きいからね!
本記事の内容

①フォームローラーが筋トレの準備運動にお勧めな理由

②フォームローラーでウォーミングアップして筋トレした経験談

③お勧めのフォームローラー

筋トレ前にストレッチは逆効果!準備運動はフォームローラーが効果的

筋トレ前になぜ静的ストレッチがダメでフォームローラーがいいのか。

それはパフォーマンスに大きく差が出るからです。

フォームローラーはトレーニングや練習前に多くのアスリートも取り入れている時代です。

本当に有効なので、筋トレ前に使わない手はないです。

筋トレ前にストレッチは逆効果

筋トレ前に静的ストレッチをすると筋力が低下します。

静的ストレッチは止まった状態でのストレッチを指します。

静的ストレッチをすると眠気やだるさが来ませんか?あれは副交感神経が優位になるからです。

これからハードな筋トレをするって時にそんなゆったりとしたストレッチは、明らかに向いていないですよね。

準備運動はフォームローラーがお勧め

✔フォームローラーって何?

フォームローラーが何か分からない方のために説明します。(知ってる方はスルーしてください)

筋肉や関節をほぐすローラーのことで、そのローラーにほぐしたい箇所を密着させ転がしながらほぐします。

動画が分かりやすいと思うので参考にご覧ください。

フォームローラーがお勧めの理由

フォームローラーはもちろんトレーニング前に使用しても筋力は低下しません

それどころかトレーニング動作がスムーズになったり、体が温まることにより筋力は向上します。

一流のアスリートが使うほどなので間違いないですよ!

筋トレ前にフォームローラーを利用した体験談

僕はこんなフォームローラーを使用しています。

アップ不足だと動作中にカクカクというか、たまに詰まる感じがあったのですがそれは改善されます。

特に肩甲骨周りがスムーズに動くように感じます。

僕はベンチプレスや背中のトレーニングで、動作が良くなり効きやすくなりました。

とはいえフォームローラーには使いづらさを感じています。

そこでもしフォームローラーを買おうと思った方に、使いやすさ抜群のお勧めフォームローラーがあるので次に紹介します。

お勧めのフォームローラー


※「ハイローラー」より引用

お勧めのフォームローラーは「ハイローラー」というメーカーの最先端のフォームローラーです。

詳細は下記リンクを参考に。

筋トレ効果UP、疲れをとる最先端おすすめフォームローラーはこれ!フォームローラーの最先端は「ハイローラー」というメーカーです!メリットを説明しています。 筋トレ前後に使うと筋トレ効果UP、疲れを軽減してくれます。...

設置型で高さ調整が可能で、通常のフォームローラーではかけにくい箇所も難なくかけられます。

ジムには大抵ストレッチエリアがあると思うのでそこで筋トレ前後にかけるといいですよ。

最後に

筋トレ前は静的ストレッチをやめて是非フォームローラーで体をほぐし温めてみてはどうでしょうか。

準備運動として不足はないですし、動作の改善にも繋がります。

是非ジムのストレッチエリアまたは自宅で事前にハイローラーをかけてから筋トレしてみてはどうでしょうか。

以上「筋トレ前にストレッチは逆効果!準備運動はフォームローラーが効果的」でした。