メンズ美容

男性が全身脱毛の効果を実感できる施術回数とレーザー、光での違い

メンズ全身脱毛はどのくらいの回数で効果を感じられるの?

全身脱毛クリニックやサロンにはコースやプランがありますが、5~10回など店によってバラバラです。

もしお金を払ったのに回数分施術しきらずに効果が十分に実感できてしまうと、もったいないですよね。

現在僕は顔のヒゲとムダ毛全てと胸毛を脱毛しています。

5回完了した時点でわかってきた施術回数について詳しく説明していきます。

自分のヒゲやその他ムダ毛の濃さや、光かレーザーかなどといった脱毛方法から効果が実感できるであろう回数を導き出します。

男性が全身脱毛の効果が実感できるレーザーと光それぞれの回数

そもそも脱毛には主に光かレーザーかの2種類があります。

光脱毛はサロンでの施術となり、レーザーはクリニックでの施術となり特徴や効果、料金が大きく異なります。

まずは効果が実感できるとされている回数の比較を行います。

光脱毛とレーザー脱毛の効果実感回数

毛が減り始めてきたなと実感できる回数の目安についてです。

結論から言うと濃い体毛に関しては光脱毛の方が何倍も効果を感じるまで回数がかかってしまいます。

レーザー脱毛は少ない回数で濃い体毛に対しても効果が実感できます。

目安の回数は下記表を参考程度に。

光脱毛 レーザー脱毛
濃いムダ毛 10回 3回
薄いムダ毛 3回 2回

光脱毛に関しては僕のヒゲ脱毛での実感です。

薄い産毛だったり太くても毛の密度が低い場合光脱毛でも3回の施術でお幅な減毛を実感しています。

4~5回で完了できるのではないかと感じています。

しかし特に濃い鼻下や口下が6回完了した時点で若干減ったかなと感じる程度でまだ効果は感じられていません。

同様に脇やVIOなど密度の濃い箇所は効果を実感するまで時間がかかると思います。

レーザー脱毛はとても効果が高く濃い体毛でも3回でかなり減毛が体感できる人が多いです。

薄い人なら3回で終わりが見えてきます。

それなら回数が少ないレーザー脱毛が圧倒的にいいじゃんって思うかもしれませんが、それぞれ特徴や料金に違いがあってどっちがいいというのは人によって違います。

効果が実感できる回数だけで脱毛方法を選ぶのは後悔に繋がります。

どんな特徴がそれぞれあるのか説明していきます。

光脱毛とレーザー脱毛の特徴

それぞれの特徴について説明します。

回数を目安にするだけだと自分に合ってない施術方法を選んでしまう恐れがあります。

特徴と回数を踏まえてどちらの方法で施術を行うか決めましょう。

施術の痛み

痛みは光脱毛の方が弱く、レーザー脱毛が強いです。

シンプルに光とレーザーでは出力の強さの違いがあるため痛みが違うということです。

僕は光脱毛を受けているのですが弱いとされている光ですらヒゲや体毛が密集しているところはかなり痛いです。

特に鼻下のヒゲが最も痛いです。輪ゴムでパチンと弾かれる痛みだとよく比喩されますが、それよりもう少し痛いかなと思います。

熱い輪ゴムで弾かれる様な痛みと言えば伝わるでしょうか。

産毛とか密集していないムダ毛はそこまで痛くなく、チクっと軽く針で突かれるような程度の痛みです。

レーザー脱毛の痛みは光脱毛より強いため痛みに弱い人には向いていなく続けづらいのかなと思います。

ガムテープで剥がされるような痛みと比喩されたり、涙が出るくらい痛いと言われます。

麻酔を打つという手もありますがもちろん費用が+2000~3000円/1回ほどかかってしまいます。

痛みに耐性がない人は要検討が必要かと。

肌へのダメージ

当然のこと出力の強いレーザーの方が肌へのダメージが強くて、出力の弱い光の方が肌へのダメージは弱いです。

生まれつき敏感肌だったり肌が弱い人はレーザー脱毛施術後は、肌が真っ赤になり腫れる場合があります。

特に顔の脱毛はダメージを一番感じます。

僕は肌が強くも弱くもないですが、ダメージが強くない光脱毛でも施術30分以内くらいの間は肌が赤くなります。

しっかりケアしても数日後に肌が荒れることが多いです。

肌の強さも脱毛方法を選ぶ際に1つ考慮した方が良いです。

完了までの施術期間

完了までの施術期間にはあまり違いがありません。

効果を実感するまでの施術期間にも違いがありません。

強さが違うのになぜ?と思うかもしれませんが出力の弱い光脱毛は、2週間に1回~月1回の施術が可能だからです。

効果の強いレーザー脱毛の多くの場合は2か月に1回という頻度になります。

通う頻度が少ない方が当然楽ですし、いいですよね。

頻度が少ないなら痛くても我慢できるという人はレーザー脱毛がお勧めです。

脱毛状態の持続

レーザー脱毛はクリニックでの医療脱毛なので効果が高く確実に永久的に脱毛効果が得られます。

永久的にツルツルの状態が持続できます。

光脱毛はサロン脱毛で効果が低く、期間が経つとまた生えてくる可能性があるそうです。

とはいえ再び生えてくる毛は以前より薄くなっているパターンが多く、再施術1回程度でまた抜けていきます。

ツルツルになっても後悔しないと踏み切っている人はレーザー脱毛でもかまいませんがそうでない人は光脱毛が無難です。

完了までにかかる費用

それぞれ脱毛が完了するまでいくらかかるかについてです。

レーザー脱毛は5~6回通えば脱毛が完了すると言われています。

光脱毛の場合は10~12回と言われています。

あくまでも目安ですが光脱毛の場合レーザー脱毛の倍近く、完了までの施術回数が必要となってきます。

1回あたりの料金は光脱毛の方が一般的に安いですが、回数を多く必要とするため結局光脱毛の方が高くなるケースが多いです。

業界最安値と言われている2社でそれぞれ比較します。

ゴリラクリニック
全身レーザー5回コース
397,000円
メンズキレイモ
全身光無制限コース
555,000円

圧倒的にレーザー脱毛の方が安いですね。

かかる回数の違いが大きいのだと思います。

レーザー脱毛、光脱毛をそれぞれお勧めしたい人

ここまで特徴や料金について説明してきましたが結局どういう人が、どちらの脱毛方法に向いているのかまとめとして説明します。

あなたに合った脱毛方法を選んで後悔のないようにしましょう。

全身レーザー脱毛が向いている人

レーザー全身脱毛が向いている人は

  1. 体毛が濃い
  2. 永久に脱毛後のツルツルが続いても後悔しない
  3. 肌が強い
  4. 痛みに強い
  5. 少ない回数で施術を終わらせたい
  6. 安い料金で収めたい

これらの項目が多くあてはまる人にお勧めです。

特に体毛が濃い人はレーザーで脱毛すると確実に早く完了できるのでいいですね。

永久にツルツルが良いという人にも特に向いています。

あとは痛みに耐えられるかが大事になってきます。痛みに弱い人は麻酔もあるので検討するといいです。

光脱毛が向いている人

光脱毛が向いている人は

  1. 体毛が薄い、密度が低い
  2. 永久にツルツルは嫌
  3. 肌が弱い、敏感肌
  4. とにかく痛みが嫌で、引き換えに回数や料金がかかてもいい

これらの項目が多くあてはまる人に向いています。

光脱毛もしっかり通えばツルツルになるまで脱毛できますし、コース完了後に再び生えてきても年に2回程度の施術で維持できます。

特に永久に体毛を失いたくない人は光脱毛が無難です。

最後に

施術にかかる回数をはじめとして多くの特徴を紹介しましたが、回数や料金だけで安易に選ばないようにし、後悔のない脱毛を受けましょう。

やはりムダ毛を脱毛すると清潔感が出て自分に自信がつきますし、手入れする時間が省けてストレスが軽減されます。

自分に合った脱毛方法を選び快適な生活を送りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

超ポジティブレモン
プロフィール
筋トレ×メンズ美容で爽やかで男らしい最強のモテ男になれます! 筋トレ、スキンケア、歯ホワイトニング、髭光脱毛しています。筋トレ歴は11年目で一番得意なジャンルです!これまでの経験や知恵をみなさんに伝えられたら。よろしくお願いします(^^)
プロフィール詳細

ツイッターもやってるのでフォローしてやってちょ(''ω'')
\ Follow me /